ノベルティの戦略について

ノベルティとは、消費者に対して企業側が無料で配布するもののことです。

ものがあまり売れなくなっている現代において、ノベルティを配布することでその企業や商品に対しての興味を持ってもらうという戦略です。この方法として、通常の生活の中で当たり前のように使用することの多いグッズに、企業名や商品名を印刷するものがあります。普段に使うからこそ、その名前を意識せずとも自然に見る、そしていつのまにか身近に感じることにつながります。

そしてそれが購入するきっかけになることにつながっていくのです。更にそれを使用する日がいることで、ほかの人の目にも付くようになり宣伝効果がアップしていくことになるのです。また、企画に沿った内容のグッズをノベルティとして展開していくことも効果ありです。オリジナル感のあるグッズを展開することでより注目度がアップされる効果を生みます。また、そのノベルティをコレクターズアイテムにする場合もあり、それがさらなる話題となることもあります。

このようにノベルティには大きな宣伝効果が含まれていることから、現代では多くの企業がこの方法を取り入れています。売り上げを伸ばしていくためには、いかに消費者に興味を持ってもらうか、そしてその興味が好印象になっていくか、それによって商品が売れる、サービスが評判を生むなどというようなことにつながっていくのです。グッズの内容だけでなく、そのグッズをどのように配布していくかも大切なことです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *