自動車販売店のノベルティ

ノベルティは販売促進を目的としたグッズ類のことで、名前やロゴが入っていることが多いです。

かつては製薬会社のノベルティが有名で、薬や栄養ドリンクの広告が入ったクリアファイルやボールペンなどが薬局に山積みにされていたこともありました。現在もノベルティを積極的に採り入れている会社の一例として、自動車販売店があります。メーカー系の販売手は、自社のロゴだけでなく新発売になった車種に関するグッズを配ることが多いです。

具体的なグッズは多岐にわたりますが、宣伝したい車種が高級車かファミリーカーによって大きく変わります。高級車のロゴを入れるのは高級感があるグッズで、高級筆記用具やタンブラー、タオルなどが選ばれる傾向にあります。もちろん品質が低いものは少なく、長く使えるものも珍しくありません。ですから新車購入時にもらったロゴ入りグッズを、インターネットオークションやフリーマーケットアプリで出品する人もいます。

高級ブランドのロゴが入っているため、価格が高騰することもあります。また自動車メーカーが有名ブランドとコラボしてノベルティを作ることもあります。ファミリーカーの場合は実用性が高いものか子供向けのものが多いです。ハンドルカバーや日除けなど、車を使っていて必要になるものは定番です。くわえて洗剤などの毎日使う日用品もよく見かけます。子供が喜ぶのはオモチャやスポーツ用品です。子供の目を引くカラフルなものが用意する傾向が顕著です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *