防災関連品はノベルティでも販売用で揃えられます

数千種類に及ぶノベルティグッズの専門店がありますが、多くの専門店のネット通販サイトで防災グッズをアイテムに入れています。

アルミシートや簡易トイレなどの場合は、無償で配布することに適していますが、このジャンルのグッズは単価が500円を超えるものも多数あるので、販売用として取り揃えることも可能です。どのようなノベルティグッズがあるのかと言えば、ラジオやランタン、LEDを使った懐中電灯などがあり、ヘルメットや長期保存可能な食品まであります。これらをバラバラに配布する使い方もありますが、防災関連グッズの場合は、一か所にまとめて保管することが行われているので、ノベルティグッズで安く購入したものをまとめて販売する方法も商売上では効果的です。

自然災害が起きてしまうと電気が止まったり、給水がストップしたり、都市ガスは止まってしまうことが目立ちます。そのため、LEDを用いた照明やソーラーパネルを用いた照明器具などは非常に役立ちます。単品での購入でも十分に使い道のあるグッズですが、これらを一まとめにして商品化して、自社販売をしたり町内会を回って案内をしてもらうなど、直接販売用の商品に向いています。特に乾電池の消耗は避けることはできないので、手回しラジオは人気があります。高機能な手回しラジオでは照明ランプとして使える機能や、スマートホンを充電できるUSBポートを備えているものもあり、他の基本的な防災グッズと一緒に販売すると人気商品になる可能性は十分にあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *